ADHD × 工夫 × 実践  = 

ADHDの中年がせっかくの人生を楽しくできるようにいろいろ試していく記録です

せどりはちょっとだけ手ごたえがあったりなかったりですが、平行して遅ればせながらADHDを手なづけていこうと仕切り直しの実験中

電話でリボ払いにしてもらって資金ショートを回避

私のクレジットカードは楽天カードです


今月の支払まであと数日しかありませんが入金が足りません
嫁に借りることもできませんでした


サラ金なんてもってのほかという考えが子供の時からあり頼れる人も他におらず本当に困った状況になりました


下記リンクを見てもらうとわかりますが「あとからリボ払い」はほんの数日前に急には変更できないようになっています



楽天のサポートに相談してみることにしました


その結果、あっさりと一括→リボ払いに変更することができました


しかもリボ払いの支払回数は自分で決められるとのこと


少し考えて5回払いに変更してもらいました




ただしいくつかの注意事項がありました


1、1回目のリボ払いの入金先はサポートからの折り返しの電話で・入金額 ・振込先の楽天銀行の指定があり、これを間違いなくメモして27日までに確実に振り込まなければならない


2、いつも口座振替に使っている銀行の残高は本来の引き落とし金額より少ない金額でなければならない


※リボ払いにしても引き落としの設定は解除できず来月5日までは自動的に毎日今月分の引き落としがかけられてしまうからだそうです




せどりをはじめてから今回で数度目の危機的状況・・・


毎月困った状況になるならせどりなんかやめた方が良いのでは、なんてハタから見たら思われても仕方がない


もっとスッキリと収支がわかり、よく言われているように福利で仕入れがバンバンできたなら理屈的には毎月どんどん楽になるはずなので、そのあたりに問題があるというのがわかる


リボ払いは地獄の1丁目


来月はもっと楽しい気分で支払日を迎えたいのでもっと工夫していく






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。